アイドル系の作品が好まれる理由とは何か?ヲタク女子が考えてみる!

アイドル系の作品が好まれる理由とは何か?ヲタク女子が考えてみる!

スマートフォンのゲームやアニメなど、最近は「アイドル系」の作品が増えてきていますわね。
しかし、何でこんなに人気が出たのか。その理由を探ってみましょう。ただ、これは私の個人的な意見ですから、他にもいろいろな意見があります。だから、これが真実だとは思わないように、
ご注意くださいませ。

アイドル系が人気なのは声優活動とのリンク?

やはり、色々な作品がある中でアイドル作品が人気なのは、声優さんたちの活動にもつながって
いるからではないでしょうか。男性向けのアイドルゲームとて有名な「アイドルマスター」は何度もライブを行っていますし、女性向けに作った「アイドルマスター SideM」も、同じく。
また、声優とつなげて活動しているといえば、「ラブライブ!」も外せませんのよ。アニメの
ライブ映像と合わせてのダンスシーンや、歌唱もしっかりと力を入れているからこそ、アイドル系の作品は人気が高いのだと私は考えていますわ。
その人気の理由は、作品としても質が高くアニメ化にもつながるからこそ、新しいファンを取り
込むことに成功しているのでしょう。その中で、キャラの内面を掘り下げるための「オリジナル
ストーリー」を挟んだり、お互いの友情にスポットを当ててみたりとヲタク女子に好まれる要素を所々に取り入れていますのよ。そのため、最近はアイドル作品が好きな女性ヲタクが増えている
ように私は感じますわ。

女性は育成ゲームに弱い?

アイドル系の作品でも、特にゲームを好きな女性の特徴とは、「育成ゲームが好き」というもの
ですわね。自分の手で、コツコツ好きだと思ったキャラクターが有名になる手助けをする。そういったところに、ときめきを感じていますのよ。だからこそ、「あんさんぶるスターズ」や
「A3」、「うたの☆プリンスさまっ♪」の人気が出ているのではないかと思うのですわ。この育成ゲームの魅力として外せないのは、そのキャラクターたちの「日常風景」が見えるということ。
普段の生活が見える分、他のキャラクターたちとの絡みも多いため、自然と自分の好きな「推し」が増えていきますわ!また、この人気はイベントごとに新規で書き下ろされる「イラスト」にありますのよ。基本的に画像はレアリティの高いものではありますが、ガチャで手に入れることができます。他にも、イベントの報酬で手に入るので、みんなやり込んでいるのですわ。
これらは、ヲタク女子の「収集欲」を掻き立ててくれますの。また、メディア展開として出して
いる「CD」にも描き下ろしの画像が使われていることもあり、さらに人気が高まっていますわ。そして、前項とも被りますが、声優さんたちが出演するライブやイベント、「ミュージカル」へメディアを展開しているからこそ、作品たちに一歩踏み込むための窓口が広くなっていると思うのですわ。

作品としての人気をさらに深掘りしましょう

さて、こういったアイドル系の人気は先程言った通り、自分の好きなキャラクターを支えられる
部分にありますわ。でも、それだけではなく、それぞれのキャラクターの設定も凝っているところがポイントになるのではと思っていますのよ。見た目は、女性受けするイラストを使っている
けれどそれだけではなく、中身も「曲者」が多い印象を私は持っていますわ。その中にはもちろん「ギャップ萌え」も含まれていますし、それ以上に一癖も二癖もあるようなキャラ設定が練られているのです。ときには、「この子、変人では?」と思ってしまうようなキャラクターも……。
しかし、それだけで終わるのではなく、その性格に至るまでの道をしっかりと個別のストーリーで補完してくれますのよ!ですから、少し特殊な趣味を持っていると感じたとしても、1つの目的を達成するためにと行動するみんな。その姿を見て、私たちヲタク女子はドキドキしながら、キャラクターたちの成長を見守っているのですわ。あぁ、それぞれの性格の中で暗い部分もありながら、その闇を克服していく姿にもワクワクしてしまいますわね!

終わりに

私も、アイドル系のゲームをしているからこそ、こういった作品が好きになる気持ちも分かり
ます。そして、いろいろなグループの中で好きなキャラクターが出るからこそ、胸がドキドキしますし、気持ちも高まっていくのですわ。もし、気になっているけれど踏み込みづらいと感じているヲタク女子がいるのなら、勇気を持って一歩を踏み出してみてくださいまし。自分の気に入る
キャラクターは絶対にいますわ。それだけ、バリエーションも多いですし、ストーリーを読み
進めてみると思った以上に深い作品であることに気づくのです。そこから、少しずつ色々な
作品へと手を伸ばせますし、メディア展開のCDや「スピンオフの小説」などを読んでみると、
さらにその世界に浸かれるでしょう。好きになればなるほど、周りの人にも勧めたくなってしまうものです!しかし、おすすめするときには、圧力をかけないようにご注意くださいませ。相手の
気持ちも考えながら、話をすることが大切ですわ。


ストーリー制作と電子出版のオーズLLC

派遣勇者

1つの出会いが、日々の暮らしを変えていくもの。

ストーリー制作でお悩みの方、クリエイター志望者、本を出版されたい方。

リアルとリアリティの境界線から生まれる「新たな物語」を当社と共に紡いでみませんか。

あなたの踏み出した初めの一歩をお手伝いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

東雲シノン

ごきげんよう、私は東雲と申します。女子の興味のある事柄について、皆さんに分かりやすいようにお伝えしていけたらと思っていますわ。トピックにBLや乙女ゲーム系統が多いのはお許しくださいませ。私、腐女子なもので…でも、偏見など持たないで何でも食べて…いやいや、吸収していけたらと思っていますの。何卒、よろしくお願いいたしますわ。