ヲタク女子として注目しているのですわ! 「安室透」の人気の理由とは?

ヲタク女子として注目しているのですわ! 「安室透」の人気の理由とは?

古くから人気の漫画やアニメもありますが、最近その中でも人気が急上昇している作品がありますわ。それは、「名探偵コナン」です。この作品は1994年から始まっていて、現在でも連載していますわね。そして、このコナンの中でも特に人気が高まっているのが、「安室透」という人物。このキャラクターがなぜ人気なのか。紐解いてみましょう。

安室透とは一体だれ?

現在、人気が高まっている安室透ですが、このキャラクターは作中に登場する公安の警察官です。本名は「降谷零」という名前で、黒の組織にスパイとして所属している人でもあります。年齢は
29歳で、独身。表の顔は私立探偵の「安室透」と名乗り、コナンが住んでいるビルの一階にある
ポアロという喫茶店でアルバイトをしていますのよ。また、黒の組織の中では「バーボン」というコードネームが付けられていて、様々な情報を探る「探り屋」として活動しているのですわ。
この人は、3つの名前を扱って行動していて、謎の多い人物になりますのよ。容姿は金髪に色黒、そして、爽やかで理智的な雰囲気を放っている男性ですわ。このキャラクターの名前は、作者が「ガンダム」が好きだったのが理由で、アムロ・レイとその声を演じていた古谷徹さんの名前を
もじって「降谷零」、「安室透」を作ったと言われていますのよ。それだけ、作者がキャラクターを好きであることがわかりますわね。

その人気の秘密はどこに……

安室透のファンになった女性たちは、みんな自分の事を「安室の女」と名乗っているのです。以前より、影や謎がある異性に惹かれる部分はありますが、その中でも安室透は3つの肩書を持つ
「トリプルフェイス」として人気を高めていますわ。そのきっかけと言えるのは、「純黒の悪夢」というコナンの映画からになりますわね。そして、サンデーなどで表紙を飾ったり、特集を組んだりしたときには雑誌が売り切れることも多いとか。これだけ人気なのは、「爽やかさ」と「訳ありの設定」、そして「赤井秀一というキャラとの関係」でしょう。まだ語られていない部分も多い
ため、ミステリアスな雰囲気をまとっているように見えますわ。そして、トリプルフェイスだからこそ、色々な側面が垣間見える瞬間が女性たちの心を掴んでいるのです。演じている声優さんも、側面ごとに演じ分けていると語っていて、黒の組織であるバーボンの時が一番声を低く、ライバルが絡むと子供のように感情が先走ってしまうとか。キャラクターの感情が見えることで、さらに
女性たちは骨抜きになってしまいますわね。そして、好きなポイントがこのトリプルフェイスの
どこかにヒットするのも、人気たる理由だと私は思っていますのよ。

唯一感情をあらわにする人物とは

安室透が人気になった大きな理由の1つに、「赤井秀一」というキャラクターとの因縁もあるの
ではと、私は考えていますわ。作者のお気に入りのキャラである赤井は「FBI」のスナイパーで
あり、原作にもよく登場していますの。また、彼も黒の組織の一員であり、安室とも顔見知り。
この設定だけで、世の女子は妄想が捗りますわね……。そして、当初から馬が合わなかった2人
ですが、とある事件がきっかけで、完全に決裂。2人の関係性が、この先どうなっていくのか。
まだまだミステリアスな部分が多いため、しっかりと追っていかなければいけませんわ!そして、安室も赤井の前でだけは、感情を爆発させてしまう様子に、皆ギャップを感じているのではあり
ませんこと?しかし、原作よりも映画の方が熱くなりすぎているのでは、という意見もあって
違和感を覚えている人もいるとか。作品の流れ的に、どうしても熱くなる描写が必要な場合もあるでしょう。その瞬間を見せるためにも、激情家な部分を表現する方法の1つとして取り入れているのかなとも思いますわ。

終わりに

古くから人気のあった作品ではありますが、ここまで人気が出たのは、女性たちの好みを的確に
突いてきた作者の狙いだと感じますの。そして、色々な側面が見えるこのキャラクターに命を吹き込む声優さんも流石ですし、見ていてワクワクしてきてしまうものです。もちろん、キャラクターを愛することも大切ではありますが、その中でもしっかりと節度をもって応援していくことも重要になりますわ。そうすれば、皆さんで作品を楽しめますし、仲間も見つけられるでしょう。
ですから、きちんと周りとの関係も意識しながら楽しんでくださいまし。この先もまだまだ広がりを見せてくれそうな作品ですし、謎も紐解いていない部分が多いのも事実。黒の組織に関しても
まだ明かされていない人物が眠っていますわ。そして、今年の映画では人気の高い怪盗キッドも
出るようです。まだまだ、コナンワールドは勢いありますわね。私も、置いていかれないように、少しずつチェックしていきますわよ!もし、気になった場合は、ぜひ映画からでもコナンに触れてみてくださいませ。


ストーリー制作と電子出版のオーズLLC

派遣勇者

1つの出会いが、日々の暮らしを変えていくもの。

ストーリー制作でお悩みの方、クリエイター志望者、本を出版されたい方。

リアルとリアリティの境界線から生まれる「新たな物語」を当社と共に紡いでみませんか。

あなたの踏み出した初めの一歩をお手伝いします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

東雲シノン

ごきげんよう、私は東雲と申します。女子の興味のある事柄について、皆さんに分かりやすいようにお伝えしていけたらと思っていますわ。トピックにBLや乙女ゲーム系統が多いのはお許しくださいませ。私、腐女子なもので…でも、偏見など持たないで何でも食べて…いやいや、吸収していけたらと思っていますの。何卒、よろしくお願いいたしますわ。